Blog

カフェ繁盛の
レシピ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. SNS集客法
  4. 検索か? 非検索か?
検索か? 非検索か?

検索か? 非検索か?

  • 検索?
  • 非検索?

何のことだか分かりますか?

お客さまがあなたのカフェの集客媒体に辿りつく経路です。

お客さまが飲食店を探す方法ともいえますね。

  • 「検索」は、キーワード検索かマップ検索でお店を探す人
  • 「非検索」は、検索をしない人

です。

検索をしない人

「お店を探す時に検索しない人なんているの?」と思うかもしれないのですが、いるんですよ。

若い女性を中心に増えています。そんな人からすれば、「お店を探す時に検索する人いるの?」だそうです。

検索しない人の細かいことは割愛しますが、簡単に言うと

  • 「SNSの中だけで探す人」
  • 「SNSに上がった情報にピンと来た店に行く人」

です。

つまり、非検索の集客の対象は、SNSをアクティブに利用している人ということです。

集客の対策は

・毎日更新
・ハッシュタグの対策 → ホームページに誘導
・SNSのアクティブユーザーがワクワク、キラキラするような写真とメッセージを伝える→ 来店
・SNS広告
・ツールの使用
・アクセスアップの業者を使う

となります。

検索か? 非検索か?

検索で飲食店を探す人

検索で飲食店を探す人は、「場所」+「職種or内容」で検索する人が一般的です。

例えば
・広島市中区 カフェ
・広島駅 カフェ パスタ
・広島平和公園 ランチ
・広島平和公園 ランチ 安い
・宮島 パフェ
・広島駅 時間つぶし
・近所のカフェ
・ここから近いランチ など‥

検索で飲食店を探す人を集客対象(ターゲット)にしている人は、「場所」+「職種or内容」に対してSEO対策をしたホームページを用意しておく必要があります。

ちなみに、SEO対策は、検索エンジン最適化(Search Engine Optimization)のことで、インターネット検索結果で自分のWebサイトを上位表示させるための対策のことです。

また、飲食店の来店には、場所が極めて重要なのでグーグルマイビジネスのMEO対策が必要です。

グーグルに『ここから近い〇〇』と話しかける人が増えているので、MEO対策は飲食店にとっては必須アイテムになっています。

MEO対策は、マップエンジン最適化(Map Engine Optimization)のことで、Googleマップ上で目的地を探しやすくなるようにするための対策を指します。

検索、非検索の詳しい対策を話したら、そーとー長くなるので別の機会に話しますが、「検索」「非検索」をちゃんと意識して、集客対象と集客の対策を考えてください。

売れるカフェオーナー育成講座

関連記事

プロフィール

堀内芳昌
プロフィール写真

広島で紅茶関連ビジネスを営んでいます。このサイトでは、私が実践し、試行錯誤しながら見つけた売上げアップ法をカフェ用にカスタマイズしたものをお教えしています。
紅茶の通販も講師業もパン屋もカフェも個人商店の商売繁盛の原則は同じです。
『来店して欲しい人を集め、ストレスなく売上げアップとカフェの運営をして、好きなことを生涯の仕事にしませんか?』

プロフィールはこちら≫