Blog

カフェ繁盛の
レシピ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 売上アップの黄金律
  4. 2020年、個人店のカフェの集客について
2020カフェ集客

2020年、個人店のカフェの集客について

ここ数年、集客や売上げアップのハードルが上がっています。
やることは年々増え、内容は難しくなり、コスパが悪くなっています。
2020年はさらに加速するでしょう。

その理由は

・客数は減少しているのに、ライバルが増えている
・スマホの普及
・SNSの浸透
・Googleのアップデート
・広告費の高騰

などです。

言われなくても分かっている人もいると思いますが、最近、カフェをはじめた人や集客をはじめた人は、5~6年以上前の集客状況は分からないでしょう。SNSが浸透する前のアメブロで集客できた頃に比べると、比べられないくらいにハードルは高く、コスパが悪くなっています。

そして、これらの原因が今後解消される見通しは少ないです。

となると、今集客できていない人は、今やっているやり方や従来の一般的なやり方では、ますます厳しくなっていくということです。

こんな脅し?みたいなことを言っても集客はできないので、時代は変わっても不変なことをあらためてお伝えします。

個人店のカフェの不変の売上げアップ法

  1. 売り上げを上げる3つの方法
  2. 集客の方程式
  3. 個人商店の仕事術

をマスターし実践することです。

好きなことを仕事にしたい人は、これができれば売り上げは上がるし、これ以外の方法では売り上げは上がりません。

売上げアップ以外にも、この3つをマスターしなければTVやSNSや雑誌などで紹介されても一時のバブルで終わります。折角のチャンスを活かすことができません。

2020年は、今まで以上に【3つ】を分かりやすく伝えることを頑張ろうと思っています。具体的なことは、記事の更新や講座などいろいろな方法で随時お届けします。

売上げ優先なら、好きは捨てる

「儲けたい」「お金の不安をなくしたい」という人は別の方法があります。

・儲かることをやる
・流行りに乗る
です。

言い方を変えると「儲けたければ、好きなことをやってはダメ」なのです。

「好きなことの中で儲かることをやる」「好きなことで流行にのる」は、多くの場合が中途半端になりイマイチになりやすいです。そもそも、そういうことができる人はすでに売れているはず。ここを見ているということは、何らかの悩みがあると思うので、どっちつかずは難しいと思います。

売上げ優先は悪いことではありません。
仕事をして、お金を得て、好きなことをやる。
良いと思います。

ただ、個人的には、それなら雇われ店長でもいいのではと思います。
雇われて働くことは1㎜も悪いことではありませんからね。

個人店の小さなカフェが、好きなことをやって売上げを上げたいのなら

・好き徹して強みを明確にする
・売り上げを上げる3つの方法
・集客の方程式
・個人商店の仕事術 

をマスターして実践するです。

売れるカフェオーナー育成講座

関連記事

プロフィール

堀内芳昌
プロフィール写真

広島で紅茶関連ビジネスを営んでいます。このサイトでは、私が実践し、試行錯誤しながら見つけた売上げアップ法をカフェ用にカスタマイズしたものをお教えしています。
紅茶の通販も講師業もパン屋もカフェも個人商店の商売繁盛の原則は同じです。
『来店して欲しい人を集め、ストレスなく売上げアップとカフェの運営をして、好きなことを生涯の仕事にしませんか?』

プロフィールはこちら≫