自家製バジルでケーキを焼きました。

自家製バジルでケーキを焼きました。

こんにちは。紅茶専門店ティークラブの堀内芳昌です。

昨年に引き続き我が家のプランターでバジルを育てました。さも自分がっているように言っていますが、育てているのは妻です。私は見ているだけ…。

たくさん育ったバジル。台風で大きくはためいていたので収穫してケーキを焼きました。このケーキも夏の恒例となってきました。

ケーキのイメージは「ジェノベーゼ」。

バジルとオリーブオイル、パルメザンチーズ、クルミなどが材料。ケークサレではなくて、甘いケーキです。

今回は残り物というか冷蔵庫にあった材料で作ったので、レシピと多少違いがありますが、美味しくできました。「ジョノベーゼ風」ですね。

バジルのケーキは美味しい。けど、難しい。

バジルのケーキはすこぶる美味しい。

けど、バジルのケーキは難しい。

今のところ一定の満足度にはなっていますが、もうひと山超えたいです。

味の満足感はあるのですが、ケーキ作りのコツ「バジルケーキのコツ」のようなものが確信を持てていないんですよね。気泡の保ち方、生地の混ぜ加減、生地の柔らかさ…。失敗なくできているけど、難しい。確信が持てない。

もう一点。
バターケーキにもチャレンジしたい。

今年はもうバジルがないので、来年はひと山超えたいです。

自家製バジルのケーキ「ケーキジェノベーゼ」の材料

【材料】15cmの丸型×1(今回の材料)

  • 全卵
  • グラニュー糖
  • オリーブオイル
  • グレープシードオイル
  • 薄力粉
  • 強力粉
  • ベーキングパウダー
  • バジルの葉
  • パルメザンチーズ
  • クルミ
  • アーモンド

最初の試食はお昼ご飯としていただきました。

チーズフロスティングをのせて、ディンブラのミルクティーと一緒にいただきました。普通の人ならお昼ご飯には全く少ないと思いますが、私は大丈夫。

チーズフロスティングをのせたケーキジェノベーゼにディンブラのミルクティーはとてもよく合いました。チーズとバジルはよく合う。バジルのケーキだけならダージリンのストレートが合いそうですが、チーズフロスティングがのると断然ミルクティーが合いますね。

食べて尚更、バジルのバターケーキが焼きたくなりました。

それでは、また。

堀内芳昌

堀内芳昌紅茶専門店ティークラブ

「紅茶を楽しむブラウンベイク」と「好き」を綴っています。好きを生涯の仕事に、好きを趣味に、シンプルに生きたいです。

関連記事

紅茶専門店ティークラブ