キャロットケーキ(フルーツ&ナッツミックス)の作り方

キャロットケーキ(フルーツ&ナッツミックス)

こんにちは。紅茶専門店ティークラブの堀内芳昌です。

紅茶と楽しむブラウンベイクとしてキャロットケーキ(フルーツ&ナッツミックス)を紹介します。

キャロットケーキは、今後いくつかのレシピを紹介しますが最も簡単に作れるレシピです。カルディーのフルーツ&ナッツミックスの市販品を使います。そのまま食べられるおつまみ?なので、ナッツを焼いたりドライフルーツを戻したりする手間がいりません。

内容量が190gだったので、半分に分けて95gずつ2回作りました。

折角なので、作り方を少し変えて2回作ってみました。今回はpart1。いつも通りの堀内流キャロットケーキ卵を泡立てて作る作り方です。

キャロットケーキ(フルーツ&ナッツミックス)の材料

20cm×8cm×8㎝勾配無パウンド型×1 or 15㎝の丸型×1

  • 全卵・・・2個(104gでした)
  • 甜菜糖・・・90g
  • グレープシードオイル・・・90g
  • ニンジン・・・200g(正味)
  • 薄力粉(ドルチェ)・・・75g
  • 強力粉(はるゆたかブレンド)・・・75g
  • ベーキングパウダー(アルミフリー)・・・3g
  • スパイスミックスパウダー・・・小さじ1/2
  • シナモンパウダー・・・小さじ1/2
  • フルーツ&ナッツミックス(市販品)・・・95g

※スパイスは一種類でも可

キャロットケーキ(フルーツ&ナッツミックス)

キャロットケーキ(フルーツ&ナッツミックス)の作り方

【下準備】
ニンジンを半分細長くすりおろし半分細かくすりおろす
薄力粉・強力粉・ベーキングパウダー・スパイス・シナモンを合わせてふるう
型に紙を敷く
オーブンを200℃で予熱する

【作り方】

  1. 室温にした卵を溶きほぐし、甜菜糖を混ぜる。10分ほどおき砂糖と卵を馴染ませる。ハンドミキサー高速で生地がリボン状に流れるまで泡立てる
  2. ハンドミキサーの低速で混ぜ続けながら、グレープシードオイルを少しずつ加え、混ぜる
  3. ニンジンを加え、木べらで混ぜる
  4. 粉類を一度に加え混ぜ、粉がほぼ見えなくなったらフルーツ&ナッツミックスを加え混ぜる
  5. 紙を敷いた型に生地を移す。表面を均す。天板に乗せオーブンに入れる。180℃に下げ50~55分焼く
  6. 焼き上ったら型の底にショックをあたえ生地の中から空気を抜く。型に入れたま網にのせ30分くらい置き生地を落ち着ける。型から取り出し網にのせ冷ます。粗熱をとるが取れたら、ビニール袋かラップで包む。完全に冷めたら冷蔵庫で保存する。翌日以降に食べる

キャロットケーキ(フルーツ&ナッツミックス)

キャロットケーキ(フルーツ&ナッツミックス)のポイント

泡立てた生地はふんわりと流動性があり粉や具材を混ぜてもそこそこ柔らかい状態です。生地に粘りが出たり、固さが出たりしたら、混ぜ方がイマイチになっています。

焼き時間はニンジンの水っぽさによっても多少変わります。

焼き上がりは型よりも上まで生地が膨らみ、冷める間に少し焼き縮みして高さが減り、側面も少しだけくびれる。

焼き上がりの生地はやや柔らかいため、すぐに型から出さないほうがいいでしょう。20~30分くらい置き、生地が少し固まってから取り出しましょう。

キャロットケーキ(フルーツ&ナッツミックス)の感想

いつもよりも砂糖、オイル、粉を少し増やし、一方でニンジンがやや少なめだったので、ほどよい焼き縮みの安定した焼き上がりでした。

生地はふんわりとしていながらも、しっとりジューシーで、もっちりのないいい感じでした。堀内流キャロットケーキの理想的な生地の状態でした。

フルーツ&ナッツミックスがほどよい存在感があり、スパイスの風味も活きていて、チーズフロスティングなしでも食べ応えあがりました。粉糖をかけると口当たりが上品になり、ケーキっぽさが増します。

次の投稿では、泡立てないでしっかり混ぜる作り方を紹介します。

では、また。

「美味しい紅茶は元気の源」「おうちの紅茶が一番美味しい」そう思えるような紅茶のあたらしい楽しみ方を綴っています。

関連記事