キャロットケーキ(フルーツ&ナッツミックス)の作り方part2

キャロットケーキ(フルーツ&ナッツミックス)の作り方part2

こんにちは。紅茶専門店ティークラブの堀内芳昌です。

紅茶と楽しむブラウンベイクとしてキャロットケーキ(フルーツ&ナッツミックス)の作り方part2を紹介します。卵を泡立てない方法で作りました。

キャロットケーキ(フルーツ&ナッツミックス)part2の材料

20cm×8cm×8㎝勾配無パウンド型×1 or 15㎝の丸型×1

  • 全卵・・・2個(110gでした)
  • 甜菜糖・・・90g
  • グレープシードオイル・・・90g
  • ニンジン・・・200g(正味)
  • 薄力粉(ドルチェ)・・・75g
  • 強力粉(はるゆたかブレンド)・・・75g
  • ベーキングパウダー(アルミフリー)・・・4g
  • シナモンパウダー・・・4g
  • フルーツ&ナッツミックス(市販品)・・・95g

焼き上がりがpart1のもの。スパイスはシナモンのみ使用

キャロットケーキ(フルーツ&ナッツミックス)part2の作り方

【下準備】
ニンジンを半分細長くすりおろし半分細かくすりおろす
薄力粉・強力粉・ベーキングパウダー・シナモンを合わせてふるう
型に紙を敷く
オーブンを200℃で予熱する

【作り方】

  1. 室温にした卵を溶きほぐし、甜菜糖を混ぜる。5~10分ほどおき砂糖と卵を馴染ませる。砂糖が完全に溶けて馴染むまでしっかりと混ぜる
  2. グレープシードオイルを少しずつ加え、その都度よく混ぜる。少しもったりするくらいまで混ぜる
  3. ニンジンを加え、木べらで混ぜる
  4. 粉類を一度に加え混ぜ、粉がほぼ見えなくなったらフルーツ&ナッツミックスを加え混ぜる
  5. 紙を敷いた型に生地を移す。表面を均す。天板に乗せオーブンに入れる。180℃に下げ50~55分焼く
  6. 焼き上ったら型の底にショックをあたえ生地の中から空気を抜く。型に入れたま網にのせ20分くらい置き生地を落ち着ける。型から取り出し網にのせ冷ます。粗熱をとるが取れたら、ビニール袋かラップで包む。完全に冷めたら冷蔵庫で保存する。翌日以降に食べる

キャロットケーキ(フルーツ&ナッツミックス)の作り方part2

キャロットケーキ(フルーツ&ナッツミックスpart2)のポイント

泡立てていない生地はふんわり感がなく粉を混ぜると少しボテッとしてきます。具材を加えさらに混ぜると重みが出てきて混ぜにくくなります。粘りが出ないように混ぜ過ぎに注意しましょう。

焼き時間はニンジンの水っぽさによっても多少変わります。

焼き上がりは型の上までは膨らみません。焼く前の高さよりは大きく膨らみますが、泡立てたものに比べると膨らみが低く、生地のふんわりも弱いです。重曹を併用すれば、もっと膨らむでしょう。

卵を泡立てる生地に比べ焼き上がりの高さが低く生地の柔らかさが弱いので、すぐに型から出しても大丈夫ですが、念のため10~20分くらい置きましょう。冷める間の焼き縮みは少ないです。

キャロットケーキ(フルーツ&ナッツミックス)part2の感想

生地の膨らみが少ないため、目がつまりどっしりした生地になっています。ふんわりは弱いのですが、モチモチ感はないので、悪くないです。

まったく悪くはなくてアリですが、少しだけレシピを見直したほうがよいかもしれません。ややしっとりが弱いためです。

とはいえ、味はpart1と同じように、フルーツ&ナッツミックスがほどよい存在感があり、スパイスの風味も活きていて、食べ応えがありました。

ややしっとりが弱かったので、チーズフロスティングがあったほうがよかったかもしれませんが、チーズフロスティングなしでも十分に美味しかったです。個人的にはpart1が好きですがpart2もありですね。

少し先になりますが、別のレシピの完成版キャロットケーキのレシピを紹介します。

では、また。

堀内芳昌

堀内芳昌紅茶専門店ティークラブ

「紅茶を楽しむブラウンベイク」と「好き」を綴っています。好きを生涯の仕事に、好きを趣味に、シンプルに生きたいです。

関連記事

紅茶専門店ティークラブ