手作りクッキーをいただいたので写真に残しました

こんにちは。紅茶専門店ティークラブの堀内芳昌です。

お客様に手作りのクッキーをいただきました。嬉しいです!そして、私に何かくださる方は言い訳から入る人が多いのですが、この方は普通に接してくださるのでさらに嬉しい。

実は、先月はフルーツケーキ、その前にはマカロンもいただいていたのですが、すべてがプロ級。というかプロ以上かも。写真以外にも美味しいクッキーをたくさんいただきました。食べてしまうと何も残らないので写真を残しました。&便乗してホームページに使う写真を撮りました。ありがた過ぎです。

冒頭の写真はキャラメルティーをミルクティーにしました。以下はアールグレイです。

乙女飲食

今までの写真に比べて「美味しそう」を意識しました。

今までは「映えじゃない」と言いながら「おしゃれっぽさ」を優先していたんですよね。クラシカルなトーンにしてみたり、ボケ味を出してふんわり白っぽくしてみたり。

今回は、色合いをはっきり目にして、アップで撮って、美味しそうに見えるようにと実物に近く見えるようにを意識しました。

冒頭のキャラメルティーは、色合いが実物に近く、ボケもほどよくイイ感じかなと思っています。

何枚も撮っていますが、もっとボケているのはオシャレっぽく見えて、ボケが弱いくっきり写真は商品写真のようでした。少しずつですがコツを掴んできた気がします。それと同時に、個人的にはボケが強い白っぽい写真やクラシカルなゆるいトーンの写真が好きなんだなと気が付きました。

アールグレイのストレートティーと

ストレートとミルクティーのアールグレイ。美味しそうに取れたと思いますが、アールグレイにしては色がきもーち色合いが濃くなっていますねー。微妙なことろですが…。

アールグレイのミルクティーと

アールグレイのミルクティーと


写真は、難しくもあり、面白くもあり、奥が深いです。

一か月くらい前に撮った「イイ感じだ」と思っていた写真を今見ると「そーでもないな」と思ったりもします。自分の中に「これ」という基準ができていないからだと思います。まだ、ひと山を超えていない気がするので、あと一頑張りですね。

紅茶はもちろん飲み物全般に美味しいものが好き「飲みもの>食べもの」geek-drinkな日々と好きなことを少しずつ綴っていきます。

関連記事