ひねくれ女のボッチ飯がおもしろい

こんにちは。紅茶専門店ティークラブの堀内芳昌です。

「ひねくれ女のボッチ飯」がおもしろいです。いかにもテレ東っぽいテンプレ的な展開にハマる。美味しそうなご飯。そして、なにより飯豊まりえさんがかわいい!「岸辺露伴は動かない」の泉京香役のがつがつした雰囲気と違ってちょっとシュールな感じがいいです。

「孤独のグルメ越え」か?と思いましたが、少しペースダウンしてきましたね。けど、これはこれでいい。ほっこりして、いい意味でのマンネリ感がテレ東の魅力だと思っています。

昨今、「食」は、映えやエンタメ性が重視され「美味しさ」や「美味しそう(映えと美味しそうは違うと考えています)」がどっかにいってしまいましたね。美味しいが好きな私からすると少し寂しい世の中の流れです。

世の流れには逆らえませんが、一昔前感すら漂うテレ東のドラマは美味しそうが溢れていて嬉しいです。

それでは、また。

「美味しい紅茶は元気の源」「好きをいつまでも」シンプルライフのヒントを綴っています。

関連記事