Blog

カフェ繁盛の
レシピ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. プロフィール
  4. プロフィール
プロフィール

プロフィール

はじめに

はじめまして。堀内芳昌と申します。

私は広島で夫婦二人の自営業で紅茶関連ビジネスをやっています。18年(2018年時点)経ちました。

紅茶関連ビジネスと言ったのは、紅茶を軸にしていますが一般的なショップスタイルのティーショップ(紅茶専門店・販売店)やティールーム(喫茶店)ではない仕事のスタイルだからです。

事務所ビルの1室を借り、一般の個人客向けの「通信販売」、カフェやレストラン、ケーキ屋などへの「業務卸」、「紅茶教室」の3つの柱で仕事をしています。

また、専門学校のカフェビジネス科での講師、通信教育のコーヒー紅茶カフェマスター講座の講師を務めています。

紅茶関連の仕事をしながら、なぜ、カフェのサポート事業を行うのか?

紅茶の取引などで縁のあったカフェや飲食店が残念ながら閉店するからです。誤解のないように言うと、縁のあるカフェだけが閉店するのではなく、3年以内に50%程度のカフェが閉店します。

自画自賛かもしれませんが、素敵なカフェや飲食店と縁がある。腕の良い料理人やパテシエ、想いのあるカフェオーナーなどに選んでいただいていると思います。おそらく良質な紅茶を信念を持って扱っていることが伝わるからでしょう。

しかしながら、飲食業の腕と繁盛が結びつかないのが平成中期~の時代。むしろ、美味しい店、こだわりの強い店ほど悩んでいる。今後はますます悩みが深くなるでしょう。

長年の夢を叶えて開いたカフェ
素晴らしい想いや腕を持っているオーナー
美味しい飲食店 …

素敵なお店が閉店する。
長年の夢を叶えキラキラと目を輝かせながら話をしていたカフェオーナーが疲弊して弱音を吐いている…。
残念でなりません。

素晴らしい想いや腕を持っているのに、悩んでいる人の役に立ちたいのです。

私も順風満帆にきたのではありません。赤字続きでした…。借金もしたし、悩みもしました。もがき苦しんだから、あなたの気持ちが分かります。

苦戦の原因は「視点のズレ」だったり「頑張る方向を間違えている」「周りの無責任なアドバイス」が多いのではないでしょうか。

だとしたら「視点の修正」や「発想の転換」が必要。そのためには、今までとは違う学びや第三者の意見が良薬になるはずです。

私がうまくいくようになったのは「正しい集客法を知ったこと」と「個人商店の生きる道を知ったから」だと思っています。

紅茶ビジネスもカフェもパン屋も好きなことをやる個人商店の秘訣は同じです。だから、好きを仕事にしたのに苦戦してるカフェオーナーに「正しい集客法」と「個人商店の生きる道」を知って欲しいのです。

私はカフェが好きですし、コーヒーや紅茶やパンやケーキや軽食が好きです。こだわりを持った個人オーナーが好きです。だから、カフェオーナーを応援したいのです。

前置きが長くなりましたが、私は、東京で生まれ、埼玉と神奈川で育ちました。そんな私が、なぜ広島で紅茶関連ビジネスをやっているのか?
その経緯をプロフィールとしてお話しします。ちょっと長くなるのでページを分割しています。最後までお付きいただければ嬉しいです。

プロフィール=堀内芳昌物語

売れるカフェオーナー育成講座

関連記事

プロフィール

堀内芳昌
プロフィール写真

広島で紅茶関連ビジネスを営んでいます。このサイトでは、私が実践し、試行錯誤しながら見つけた売上げアップ法をカフェ用にカスタマイズしたものをお教えしています。
紅茶の通販も講師業もパン屋もカフェも個人商店の商売繁盛の原則は同じです。
『来店して欲しい人を集め、ストレスなく売上げアップとカフェの運営をして、好きなことを生涯の仕事にしませんか?』

プロフィールはこちら≫