Blog

カフェ繁盛の
レシピ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. SNS集客法
  4. カフェの集客には、お客さまが “飲食店を探す時” の視点が重要
カフェを探す時

カフェの集客には、お客さまが “飲食店を探す時” の視点が重要

  • InstagramとFacebookはどっちがイケてるのか?
  • YouTubeとTik Tok どっち?
  • アメブロはオワコン?
  • 文章 → 写真 → 動画?
  • グループは?ストーリーは?
  • チラシなんか効果ないでしょ…
  • メールは見ないけど、DMなら見るよ
  • Lineは??

このようなことを気にしている人が多いのですが、集客に重要なのは、なにが流行っているとか、イケてるとかではありません。

カフェの集客には、飲食店を探す時に、カフェを探す時に、何をするのか?何を見るのか?の視点が重要です。

YouTube、Tik Tokをやっている人、見る人が多いと言ったところで、飲食店を探す時に見なければ意味がありません。

「インスタは、ストーリーが見られてる」と言ってもカフェの集客には意味がなくて、「飲食店を探す時にストーリーを見るのか?」という視点が必要なのです。あなたは、飲食店を探す時にストーリーを見ますか?

今でも飲食店を探す時に「食べログ」を見る人は多いのです。どれだけ悪評が出ようとも食べログを見る人は多いです。他には「地名+〇〇」で検索する人も多いです。

自分が飲食店を探す時、何をするのか?考えてみてください。
上記のものって意外と関係ないと思いませんか?

あなたのカフェのターゲットが飲食店を探す時に

  • 検索で探すのか?
  • マップで探すのか?
  • SNSの中を探すのか?
  • 食べログのアプリで探すのか?
  • 雑誌を見るのか
  • 口コミを頼るのか

などを考えることが集客ができる思考です。

当然いろんな人がいますから、ターゲットを決めないと集客は始まりません。

「何で(どのツールで)集客する」「どうやって集客する」の前に、誰を集客するのかを考えましょう。

売れるカフェオーナー育成講座

関連記事

プロフィール

堀内芳昌
プロフィール写真

広島で紅茶関連ビジネスを営んでいます。このサイトでは、私が実践し、試行錯誤しながら見つけた売上げアップ法をカフェ用にカスタマイズしたものをお教えしています。
紅茶の通販も講師業もパン屋もカフェも個人商店の商売繁盛の原則は同じです。
『来店して欲しい人を集め、ストレスなく売上げアップとカフェの運営をして、好きなことを生涯の仕事にしませんか?』

プロフィールはこちら≫