scotc

売れる
カフェオーナに
なりませんか?

好きなことを生涯の仕事にするために
あなたのカフェの集客の仕組みを作り、
売れるカフェオーナーを目指しませんか?

Selling cafe owner training course

売れるカフェオーナー育成講座のご案内です

こんな方はいらっしゃいませんか?

  • お店をオープンすればお客さんが来ると思っていたけど、現実は違った
  • 仕事は楽しいけど、利益が出ないから、しんどくなってきた
  • 美味しいし、サービスも悪くないのに、お客さまが少ないのがもどかしい
  • メニューやサービスを見直しているけど、集客につながらない
  • SNSなどできることはやっているけど、効果があるのか分からない
  • 同業者のSNSを見ていると、この先大丈夫なのか不安になってきた

一つでも当てはまる人は、ぜひ、最後までお読みください。

カフェのオーナーや飲食店の人は、頑張っています。毎日忙しく仕事しているし、手抜きなんかしていないけど、空回りしているような人を見かけます。

また、仕事は楽しいけど、売上げが上がらないから、次第に疲れてしまった人もいます。

お店の状況は人それぞれでしょうが「お客さまを増やしたい」「売上げを上げたい」の気持ちは同じだと思います。

売上げを上げたいと思った時に「集客しよう」と思ったあなたはセンスがいいです。(前にも言いましたね…)

web集客は、時間がかかる

とっても残念なことに、集客は一朝一夕にできるものではありません。美味しい料理には手間暇がかかるのと似たように…。

中でもweb集客は、結果が出るまでに時間がかかります。

web集客は簡単に始めることができますが、「アクセスを集める」「観覧した人が来店につながる内容を整える」のは、たくさんのお金を使わなければ、1か月や2か月ではできません。

にもかかわらず、「SNSで簡単に集客できる!」などのセールストークや噂を真に受け「誰でも簡単に集客できるんだ!」と思ってしまう人が多いんですね。

無料で集めた情報、同業者のSNSやwebサイト、IT関連の業者の情報などを参考にして集客をしてみたものの、うまくいかないで頭を抱えてしまっている。

慌てて、知り合いに聞いたり、女性起業家の講師に習ったりしても改善は見られない。中には、集客できない焦りから、webサイトを漁り、セミナーなどに参加するも、いろいろな情報や周囲に振り回されるだけで、余計に何をすればいいのか分からなくなってしまう人がいたりします。

売れるカフェオーナー育成講座

私もうまくいきませんでした…

偉そうなことを言っていますが、私もwebで簡単に売上げが上がると思っていました。「美味しいんだから、売れないわけがない!」と思っていましたからね(呵々)。

実は、ホームページもブログもSNSもしばらく全然ダメでした。さらにあれこれ手を出して売れたり、売れなかったりを繰り返しました。今のあなたより、以前の私のほうがダメダメかもしれません…。

こんな私が変わったのが「一対一で学べ、アドバイスをもらえる集客スクール」でした。

個別に対応してもらったことで、自己流でやっていたころより格段に進歩し、集客ができるようになりました。また、上辺のテクニックではなく基礎や本質を学んだことで、時間が経ってもブレることがなく、自信を持って仕事をしています。

一緒に頑張りませんか?

今のあなたに必要なのは、一人で学び、一人で頑張ることでしょうか?

一対一で対応し、あなたのお店の状況、集客の状況に合わせたサポートが必要ではありませんか?

集客には、強みの分析、想いを整える、ライティング、マーケティング、デザイン、SEO、MEOなど‥さまざまな知識やスキルが必要です。

あなたは(あなたのお店は)何ができていて、何が不十分なのか?現状を把握、分析したうえでのアドバイスを受けて、実践することが大切ではありませんか。

  • 現状に応じて対策を考え、学び、実践する。
  • 効果を見て、アドバイスされる。
  • 修正をして、実践をする。実践しながら学ぶ。
  • を繰り返せば、集客できるようになります。

一緒に頑張っていきませんか

あなたが目指す “集客の仕組み”

  • 安定的に新規集客ができる
  • リピーターを増やす

以上2つのことをできるだけお金と時間をかけないで軌道に乗せる。

軌道に乗ったら手がかからない【ホームページ(独自ドメインサイト)】をコアに、その時の状況に応じた集客法を併用します。

ホームページは、軌道に乗るまでは時間がかかりますが、軌道に乗れば “ほったらかし” に近い状態で、新規集客ができるようになります。

ホームページが軌道に乗るまでは他の集客法も併用し、軌道に乗ったら他の集客法は減らしてもOK。メンヘラ製造機にもなり、時間くい虫のSNSは、やめてもいいです。

また、ホームページは、伝えたいことが伝えられます。店が溢れ、情報が溢れる現代社会では、美味しいだけではリピーターになり難いです。価値を伝え、価値を感じた人に来店してもらうことがリピーターにつながります。

ホームページを集客マシーンにする。

更新が必須なSNS、手間がかかるつながりや仲間を増やす方法、他人任せな口コミや紹介ではなく、自動集客マシーンのホームページ(独自ドメインサイト)をコアに手をかけないで新規集客をします。

そして、ホームページと来客時に価値を伝えリピーターを作り、安定した来客を作るのが、売れるカフェオーナー育成講座が目指している集客の仕組みです。

集客の仕組みを作る3アイテム

カフェを運営する力

「カフェを運営する力=飲食業の力」言い方を変えると「お客さまを喜ばせる力」は、当然必要です。

集客をするだけなら実力がなくてもできますが、美味しくなかったり、接客が良くなかったりしたら、お客さまを喜ばせることができませんから、リピートにつながりません。常に新規集客を頑張らなければいけないので、集客の仕組みはできません。

ここを読んでいる人は、カフェを運営する力はあるでしょうから、その部分はスルーしますが、一つだけ知って欲しいことがあります。

これからの時代は、商品よりも人が重要です。『商品+人』を売っていかないとしんどくなっていきます。

ホームページ(独自ドメインサイト)が集客の仕組みのコア

ホームページは、手がかからない

ホームページ(独自ドメインサイト)は、整うまでに手間がかかります。けれど、SEO対策をし、公開から半年以上が経ち、内容が一旦整えば、情報が蓄積していくため財産となります。週一回くらいの更新で、サイトが育っていくため、安定したアクセスが見込めるようになります。

安定したアクセスを集められるようになれば、安定した集客が見込めます。さらにその時に流行っているwebツールやチラシなどでアクセスアップすれば集客がアップします。

SNSは、蓄積しないため延々と毎日更新しないとアクセスが減り、集客も弱まります。手がかかるのに仕組み化はしません。

独自ドメインサイトは、伝えたいことが伝えられる

ホームページ(独自ドメインサイト)は、自由度が高いため伝えたいことが伝えられます。

SNSは、スペースの関係や文化的に伝えたいことが伝えられません。瞬発力はありますが、一見客になりやすいです。口コミは価値を感じての来店ではないためリピーターにはつながり難いです。

リピーターを増やすには、「価値を伝えられる」ホームページが必要になります。いろいろな媒体からホームページにアクセスを送ることで、価値を伝え、お店の価値を感じた来店者が増え、リピーターにつながります。

ライティング=価値を伝えるために必要なもの

ライティング力=伝える力です。

飲食業をやっている人からすると「ライティング…はぁ?」という感じかもしれませんね。

ピンとこないのは分かります。しかしながら、情報過多な現代社会では、「伝える」は最重要なスキルです。

あなたの想いや商品・サービスの魅力を伝えるため、もっと言えばあなたの価値・あなたのカフェの価値を伝えるためには、マストアイテムです。

苦手にチャンスあり

現代人の多くは、人見知りで、コミュ障で、文章が苦手です。

若い人の中には手紙を書いたことがない人がいるかもしれません。メールや電話すらしない人が増えています。ほとんどのやり取りをLineやDMで済まし、スタンプや絵文字などの表現でコミュニケーションをとるわけですから、まともな文章を書くことがありません。

だから、チャンスなのです。

まわりが苦手だらけだから、まわりが力を入れていないから、少しだけ頑張ればいいんです。

周りがやっていないから、ちょっと頑張るだけで有利なのです。

なお、ライティングに正解はありません。なので、一人でやっていると何が良くて、何が悪いのかが分からなくなります。ライティング上達の近道は、とにかくアウトプットすること。同じ人に同じ基準でチェックしてもらうことです。

売れるカフェオーナーとは?

売上げを上げる簡単な方法は、たくさんの人を集めること。

売れる人は、集客できる人=売れるカフェオーナーは、集客できるカフェオーナー。

『集客の仕組みを作り』、『集客できる人になる』ことが、売れるカフェオーナーになることです。

そして、できるだけ集客に手をかけないで、お客さまを喜ばせるために、カフェの運営を頑張る。つまり、あなた本来の姿になることが売れるカフェオーナーになることです。

売れ続けるカフェオーナーになるためには、適宜自分に投資をし、勉強を続け、カフェの運営や飲食業以外にも目を向けて、自分自身を成長させていくことです。

売れるカフェオーナー育成講座の流れ

STEP1
ヒアリングシートを提出してもらい状況を掴んでから、スカイプでカウンセリングをして改善点や作業の方針を決定します。
スカイプでカウンセリングをした日を一日目とカウントします。


STEP2
具体的な集客作業に入る前に「集客設計図」、「プロフィール(自分ストーリー)」を作ります。ここまで進んでから、各自に応じた具体的な集客作業に入ります。※集客設計図参照自分ストーリー参照


STEP3

作業の方針に沿って実践します。


STEP4
定期的に進捗確認
ミーティングの時に具体的な状況確認とアドバイスをします。


STEP5

改善点があれば改善し、うまくいっていることはそのまま続けます。


以降STEP3~5の繰り返しになります。すべて一対一での対応です。

会員サイト・スカイプ・チャットワークを使います。
スカイプでのミーティングが月二回、チャットワークの相談・質問は無制限です。

はじめにヒアリングシートを提出してもらい、カウンセリングを行います。スカイプで話し合い、あなたの状況に応じた対策を決めます。
次に「集客設計図」、「プロフィール(自分ストーリー)」を作ります。これが終わってから、具体的な集客作業に入ります。

学べること・実践すること

具体的な内容の一部を紹介します。

集客設計図なしに集客をするのは、設計図なしで家を建てるのと同じようなものです。集客迷子にならない集客設計図の作り方とは?

集客設計図を作り、設計図を基に集客をすれば、記事を書くためのネタ作りや集客のために仲良しを作るなど無駄な時間を使うことがなくなり、効率よく集客ができるようになります。何をやればいいのか分からなくならないから、二度と集客迷子になりません。

これから本格的に集客をはじめる人でも、今まで集客がうまくいかなかった人でも、これさえ理解すれば、あっという間に集客マイスターになれる「集客の方程式」とは?

集客がうまくいかない人には、共通した特徴があります。「集客の方程式」を知れば、なぜ集客ができないか?どんな改善策を立てれば良いのか?が分かります。一方、集客の方程式を知らない人は、頑張っているのに空回りしてしまいます。集客の方程式を理解、実践して集客マイスターになってください。

「美味しかったです!また来まーす!」と言われたのに再来店してくれない…。美味しいのにリピートしてくれない理由とは?

店が溢れ、情報が溢れる現代社会は「美味しいだけではリピーターにはなり難い」です。お客様がリピートしない理由は大きく分けると2つあります。リピートしない理由を理解して、「〇〇」をきちんと伝えるだけで、リピートする人が飛躍的に増えます。
また、リピーターには2種類の人がいます。その違いを理解すれば、リピート集客のポイントが明確になります。

集客をする理由は?お客様を喜ばせるためや商品サービスを多くの人に知って欲しいなどの理由もありますが、「売上げを上げるため」です。売上げを上げるためには、これしかない「たった3つの方法」とは?

売上げを上げる方法は、3つしかありません。何十年も前から変わらない普遍の方法です。ただし、現在売上げに悩んでいる人は、3つ同時に取り組んではいけません。売上げを上げる3つの方法を理解して、順序を追って取り組めば、必ず売上げはアップします。

自分ストーリーを書く2つの意味とは?

今の時代は、商品よりも人が重要になっています。何を食べるよりも「誰の店で食べるか?」「誰が作ったのか?なぜ作ったのか?」「どのような想いで選らんだコーヒー(紅茶)なのか?」「なぜカフェを開いたのか?」などが重要になっています。そのために自分ストーリーを書くのが一つ目の意味。もう一つ、自分ストーリーを書くと「ある技術」がググっと向上します。集客に直結する「ある技術」をアップさせて集客できる人になってください。

「文章を書くのは苦手…」という人でも、ホームページやブログ、SNSで集客できる記事や投稿を作れるようになる為に必要な4つのテクニックとは?

ブログやSNSを更新しても集客につながらない人は、「3つのO」「3つのN」「FAB」「OATH」の4つの知識とテクニックを理解し取り入れてみて下さい。
記事や投稿に迷いがなくなり、ネタ作りなんて無意味でしかないことに気付きます。自分の価値をきちんと伝えることができるので、来店して欲しい人を集めることができるようになります。

文章を書く目的は、ただ一つ「集客のため」です。集客できる文章のために、絶対に意識しないといけない〇〇とは?

3つのNのテクニックに関連するようなことですが、話し言葉を文章にしてしまうと陥る罠の一つです。仕方ありません。日常会話で意識していたら話がつまらなくなるからです。〇〇を意識して文章を書くと説得力が増します。一方、〇〇を意識しない文章は読み手に不安や疑問を残すため、集客にはつながり難くなります。4つのテクニックと集客に欠かせない〇〇をマスターして、集客マイスターになってください。

集客できるホームページを作る「5つのチェックポイント」とは?

SNSだけで集客の仕組みを作ることはできません。ホームページで集客ができないというのは致命的な弱点です。集客できるホームページを作るための5つのチェックポイントを攻略すれば、あなたのホームページが集客マシーンになり、集客の仕組みがつくれます。

集客できるホームページに必要な「5つの要素」とは?

集客できるホームページを作る「5つのチェックポイント」とは別に、「誰に伝えるのか?」「何を伝えるのか?」など、ホームページで伝えなければいけない「5つの要素」があります。
「5つの要素」をキチンと作り、ホームページに適切に入れ込んで、作っただけのホームページから集客できるホームページへと躍進させてください。

「他人のSNSを見る人は集客できない」明確な理由とは?

友人や同業者やカフェ好きさんのSNSを熱心に見ている人がいますが、そういう人は集客できない人が多いです。他人のSNSを見ると集客できなくなる明確な理由があります。SNSで情報収集する人が陥る罠です。SNSを見る人が集客できない理由を理解すれば、SNSも集客に役立ちます。

ブログやSNSのネタ探しに走る人、ネタがなくなり更新をやめてしまった人を見かけることがありますが、ブログやSNSのネタ切れすることが絶対になくなる「ある視点」とは?

本質的には伝えたいことがある時だけ更新すればいいのですが、そうは言っても定期的に更新しないとアクセスがなくなります。「ある視点」を持って内容を考えればネタ切れすることはなくなります。ネタ切れすることがなくなる視点を身につけ、悩むことなく投稿を続けてアクセスアップにつなげてください。

お店の日記を書いて集客するためのある質問とは?

「本日のランチは〇〇です」とか「□□が焼きあがりました」のような「お店の日記的な記事や投稿」をアップしている人が多いのですが、集客にはあまり役立ちません。価値が伝わらないため、見ても来店したいと思わないからです。お店の日記を集客に役立たせるためには、「ある質問」を自問自答すればOK。記事や投稿をアップする時は「ある質問」を自問自答し、内容に反映させれば、すぐに集客につながる投稿ができるようになります。

ブログやSNSで集客できない人の「落とし穴」とは?

実は私は経験者です。(私は男性ですが)女性性から生まれるある危険な心理的な落とし穴があります。落ちると結構凹みます。あなたが元々そんな心理がない人なら良いのですが、念のために落とし穴を知っていれば、無駄な時間を過ごすことがなくなります。

女性性の時代と言われる現代で意識すべきポイントとは?

現代は女性の時代とか女性性の時代と言われます。店、モノ、情報が溢れることと併せて、女性性の時代の特長での「お客様に選ばれるポイント」があります。トイレが重要とか接客が重要、ビジュアルが重要などもありますが、最も女性的な「あるポイント」を意識すると集客もお店の運営もスムーズにいきます。

売れるカフェオーナー育成講座詳細

【期間】・・・カウンセリング日から3ヶ月
【スカイプミーティング】・・・90~120分(最長150分)月2回×3ヶ月(計6回)
【チャットワーク相談】・・・期間内無制限
【対応エリア】・・・日本全国

【価格】・・・102.600円(税込・銀行振込一括のみ)
内訳 1か月=30.000円×3か月+初回カウンセリング代5000円 プラス消費税

売れるカフェオーナー育成講座にすぐに申込む

Q&Aよくある質問

Q. パソコンが苦手ですが、スマホだけでもできますか?

A. 以前は、パソコンじゃないと難しかったのですが、スマホやアプリが進化したのでスマホだけでもできます。

スカイプもチャットワークもマインドマップもドメインの契約もレンタルサーバーの契約もワードプレスのインストールもテーマの適用もコンテンツのアップもすべてスマホでできます。あとは、あなたのスキル次第です。

私はパソコンでやっているので「スマホの操作が分からない」の質問にはお答えできません。

Q. スマホが苦手で、パソコンも得意でないのですが、大丈夫ですか?

A. どの程度得意じゃないのかが分からないので、何ともいえませんが、ワードが問題なく使えて、スカイプやチャットワークを自分で使えるようにできた人なら、大丈夫だと思います。
やる前から「無理無理!」って言っている人なら無理ですし、「パソコンアレルギーです」みたいな人は、やめたほうがいいです。

ちなみに、私はエクセルやパワポは使えません。サイトの資料やホームページやメルマガのベースなど、すべてワードでやっています。お恥ずかしながらキーのタイプは右手の中指がほとんどで、左手の人差し指でAのキーを打つくらいです。二本の指は動きません。(呵々)超絶、PC素人ですよ。

Q. ホームページを持っていますがデザインの制約があるためデモサイトのようにはできません。大丈夫ですか?

A. デモサイトは、参考程度に見ていただければ大丈夫です。同じようなサイトにしたい人には作り方をお教えします。あまりにも制約が多いと伝えたいことが伝わりませんが、デザインに合わせて、内容を考えることはできます。

Q. 作業にかかる時間はどれくらいですか?

A. 仕事優先なのでかけられるだけで構いません。たくさん時間を使えば早く集客できるようになりますし、時間をかけられなければ3か月経っても集客できないでしょう。

集客は今後も続けるべきなので、毎日30分とか毎日1時間など決めておくと良いと思います。一年目は毎日作業(勉強含む)をするのがおすすめです。休日に8時間まとめてやるよりも、一日1時間のほうが仕事の流れとして無駄がないです。一日1時間集客の仕事をするルーティーンを作るのをおすすめします。

なお、一年くらい経って軌道に乗ったら、週に2日くらい(一日は勉強や作業に使う、一日はwebサイトの更新に使う)でも構いません。

Q. 文章が苦手ですが大丈夫ですか?

A. 文章を書くのが苦手な人は共通して文章が読めません。多少の飛ばし読みでもここまで読んできた人なら、おそらく大丈夫だと思います。

文章は読めるけど、日本語がまともにかけない人は時間がかかるでしょう。伝えるメッセージが最も重要なので、日本語レベルがアウトな人は、そこからやり直しになります。

文字アレルギーみたいな人は、やめたほうがいいのですが、苦手でもやる気があるのなら、根気よく教えます。

Q. 3か月で売上げは上がりますか?

A. お店の状況や集客に関する状況、3か月間の頑張りにもよるので、必ず売上げが上がるとは言えません。人によっては可能です。お金をほとんど掛けないで3か月で前年対比50%アップなどは無理でしょう。

Q. 売上げは上げたいのですが、集客に抵抗があります。

A. そのような人ほど申し込んで欲しいです。お金目的の人ほど、今の時代は集客ができないからです。好きなことをやってお客さまを喜ばせたいと思っているのなら、3か月で集客できるマインドにして差し上げます。ただし、お金が優先順位の一番上なのに集客に抵抗がある人は申し込まないでください。

売れるカフェオーナー育成講座詳細

【期間】・・・カウンセリング日から3ヶ月
【スカイプミーティング】・・・月2回×3か月(計6回)
【チャットワーク相談】・・・期間内無制限
【対応エリア】・・・日本全国

【価格】・・・102.600円(税込・銀行振込一括のみ)
内訳 1か月=30.000円×3か月+初回カウンセリング代5000円 プラス消費税

売れるカフェオーナー育成講座に今すぐ申込む

講師紹介:堀内芳昌
1964年4月6日東京都生まれ
東京→埼玉→神奈川→広島/実家は長野県
母親が飲食店を経営、小さい頃から料理に興味を持つ。調理師専門学校卒。
飲食業から離れアパレル業で働く。販売員・店長として売上げを上げる。
勤めていたアパレル会社のカフェ部門の立ち上げから責任者として関わり、開業後はカフェの運営に関わる。
退社後、広島に引っ越し、夫婦で紅茶関連ビジネスを営む。19年目。

プロフィール写真

追伸

申し遅れましたが、堀内芳昌と申します。

広島で紅茶専門店を夫婦経営の自営業で営んでおります。早いもので19年になりました。

カフェや飲食店などに紅茶の卸をしている関係で、また、講師業をしている関係で、たくさんのカフェ開業者や飲食店の経営者と出会い、多くの飲食店の開業や閉店を目の当たりにしてきました。

たくさんのカフェや飲食店の繁盛、喜び、悩み、そして閉店に接してきました。心が痛む閉店も少なくありませんでした。

残念ながら、カフェなどの自営業の飲食店は、3年以内に半数が閉店。10年以上続くのは1割以下のデータがあります。

悩むカフェオーナーのすべてを救えるわけではありませんが、一部の人の役には立てると思っています。

いろんな人と話をして「この人の力になりたい」「この人って感性が似てるなぁ」「この店は絶対にもっと良くなるはずだ」と思うことがあり、考え方や感性の似た人なら、私のやり方や考え方で成果が出ると思うからです。

私の力が役に立つかは置いておいても、美味しい店が閉店する。腕や想いのあるオーナーが悩んでいる。なのに、そうでもない店が生き残る。この状況は何とかしたいのです。

なぜなら、私は美味しいモノが好きだからです。

「美味しいは正義」だと思っています。写真映えや見てくれはいいけど中身が伴っていない商品は好きじゃないんです。

だから、あなたのお店のように、美味しくて、想いやセンスのある素敵なお店が繁盛して末永く続いて欲しいんです。

そんな想いで、紅茶の仕事をする傍らカフェの売上げアップのサポートをする仕事をやっています。

追伸…2

偉そうなことを話してきましたが、私はここまで順風満帆にきたのではありません。妻がはじめた形のある仕事に参画した私は、足枷でしかありませんでした。

一馬力が二馬力になったのに売り上げは上がらず、赤字続きでした…。何度も仕事が終わってからバイトしようかと考えました(笑)

自慢ではありませんが、売上げの高い販売員であり、その後店長になっても店の売上げを伸ばした私は「YDK」だと錯覚していました。20年以上も前の売り方、成功を引きずっていたんですね。自己流の試行錯誤を繰り返し、何年も苦戦が続きました。

そんな私がうまくいくようになったのは、一対一で学んだこと

「正しい集客法を知ったこと」
「個人商店の生きる道を知ったから」

だと思っています。

紅茶ビジネスも
講師業も
カフェも
パン屋も
雑貨屋も
好きなことをやる個人商店の秘訣は同じです。

だから、好きを仕事にしたのに頭を抱えている人に「正しい集客法」と「個人商店の生きる道」を知って欲しいのです。

売れるカフェオーナー育成講座では、私が考える正しい集客法と個人商店の生きる道を包み隠さずお教えします。

併せて、軌道に乗ったらできるだけ手をかけないように「集客の仕組み」を作るお手伝いをしています。

カフェオーナーの本来の仕事はカフェの運営ですから、一日も早く集客できるようになり、集客の仕組みを作り、集客できる人になり、集客から手を離して、あなた本来の姿である「お客さまを喜ばせるために頑張る“売れるカフェオーナー”」になりましょう。

私もできる限りお手伝いをしますから、一緒に頑張っていきませんか?

堀内芳昌