Blog

カフェ繁盛のレシピ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. カフェ集客の基本律
  4. 集客の方程式3=ターゲットを決める方法
集客とは?

集客の方程式3=ターゲットを決める方法

  • 集客の方程式 = 観覧数 × 成約率
  • お客さまを増やすためには = 観覧数を上げる × 成約率を上げる
  • お客さまを増やす方法 = 告知活動をする × 集客できる媒体を作る

観覧数と成約率を上げる方法

  1. ターゲット=集客したい相手=来店して欲しい人を決める
  2. ターゲットを決める方法(←このページ)
  3. ターゲットがいる場所で集客する
  4. ターゲットがいる場所を見つける方法
  5. ターゲットに響く集客媒体を作る
  6. 観覧数を上げる方法

ターゲットを決める方法

慣れていない人はターゲットを一人に決める。ペルソナの設定という。

ペルソナの設定に必要な要素の例

年齢
性別
住んでいる場所
職業
既婚or未婚
既婚の場合・子供の人数
未婚の場合・恋人の有無
経済状況・収入など
生活パターン・起床時間や生活リズムなど
友人との付き合い方
趣味
休日の過ごし方
よく読む雑誌
よく見るテレビ
外食をする?しない?行く店の傾向
外食の頻度
食の好み
インターネットの利用状況
使っているデバイス(PC/スマホなど)
デバイスの使用状況(パソコンをどのように使い、スマホをどのように使っているか)
やっているSNSやブログなど
よく見るSNSやブログなど
口コミや宣伝の影響度
性格やこだわり、人生観など
流行への感度
今の悩み
将来の夢や目標・不安 etc…

細かく設定したほうがブレが少なく集客しやすくなる

ペルソナ設定の成功例

有名な例で「Soup Stock Tokyo」が設定したペルソナがあります。

「秋野つゆ」というペルソナを設定し、「秋野つゆ」を喜ばせるマーケティングをした。

名前: 秋野つゆ(37歳)
・女性
・都内在住
・独身か共働きで経済的に余裕がある
・都心で働くバリバリのキャリアウーマン
・社交的な性格
・自分の時間を大切にする
・シンプルでセンスの良いものを追求する
・個性的でこだわりがある。
・装飾より機能を好む
・フォアグラよりレバ焼きを頼む
・プールに行ったらいきなりクロールから始める

など…。

このような人物像を設定し、「秋野つゆ」の行動範囲に出店し、「秋野つゆ」が喜ぶメニューを作る。内装や接客、価格帯などすべてをペルソナが喜ぶようにしたのです。

新しいメニューを作った際に「このメニュー、味、盛り付けなどは、秋野つゆが好むのか?」という視点で冷静に判断できるかがポイント。「美味しい」とか「売れそう」で判断しない。結局のところ「美味しいか」判断したらペルソナ設定の意味はない。

Soup Stock Tokyoのペルソナは、出店や商品開発を主にしたもの。集客のためには、もう少し幅広く、且つ細かい設定が必要です。例えば、「SNSをやっている、いない」「インスタ映えを気にするか」「好きな本」など…。

集客の成功は、ターゲット(ペルソナ)の設定で決まる

集客の成功はターゲット設定で決まると言っても過言ではありません。

なぜなら、細かいペルソナを設定すればあなたのカフェの需要があるかもある程度分かるからです。

ペルソナに需要のない商売なら頑張って集客してもお客さまは増えません。需要ないってことはお客さまがいないってことですから…。

需要があるカフェなら、集客をすれば必ずお客さまは増え、売上げはアップします。

関連記事

プロフィール

堀内芳昌
プロフィール写真

広島で紅茶関連ビジネスを営んでいます。このサイトでは、私が実践し、試行錯誤しながら見つけた売上げアップ法をカフェ用にカスタマイズしたものをお教えしています。
紅茶の通販も講師業もパン屋もカフェも個人商店の商売繁盛の原則は同じです。
『来店して欲しい人を集め、ストレスなく売上げアップとカフェの運営をして、好きなことを生涯の仕事にしませんか?』

プロフィールはこちら≫